about

奄美大島の南に位置する「加計呂麻島」でジャムやピクルスを作っています。
色鮮やかでフルーティーなジャム。南の島の元気な野菜のピクルス。

marsaは 奄美のことばの「まーさ(おいしい)」からつけました。
 果物は加計呂麻島の嘉入で取れる自然農(無農薬・無肥料・不耕起・草生栽培)のものがメイン。
 冷凍保存のものではなく旬の果物を加工。
 調味料も島ざらめやきび酢などを使用し無添加で作っています。

「島ざらめ」はミネラルいっぱいの精製度の低いお砂糖です。
ピクルスには「かけろまきび酢」という加計呂麻島でしか出来ないサトウキビから出来る自然発酵酢を使っています。オクタコサノールによるダイエット効果や豊富なミネラルによるむくみ解消、ポリフェノールによる抗酸化作用などのある健康酢です。

ジャムを作り始めたわけ
 加計呂麻島 嘉入は海がきれいで自然もいっぱい残っています。鳥と虫の声、風の強い日には波の音しか聞こえません。美味しい果物も成っています。でも鳥が食べるだけで、人に食べられることなく腐って落ちていきます。もったいないのでジャムを作ることにしました。農薬も肥料も使わずに元気に育っている果物です。だから、もちろん無添加で作りました。長男のアトピーで食事療法を行ってからは白いお砂糖も使わなくなっていたので「島ざらめ」(精製度が低くミネラルいっぱいのお砂糖)を使用。
「安全な食べ物で健康」のお手伝いができたら。こだわりすぎの息抜きのちょっとしたお楽しみにも選んでいただけたらと思っています。